ブライダルエステとは?普通のエステとどう違う?

MENU

ブライダルエステとは?普通のエステとどう違う?

ブライダルエステとは、結婚式の日を控えた花嫁が受けるエステのことです。
(「ウェディングエステ」というように呼ばれる事もあります。)
女性であれば、ほとんどの方が、結婚式の日にいつも以上に美しくいたいと思うものでしょう。
そのため、ブライダルエステは、多くの花嫁たちに利用されており、とても人気になっています。

 

そんな人気のブライダルエステですが、普通のエステとの違いはどのようなものなのでしょうか。
まず、ブライダルエステは、結婚式という最終的な目標がはっきりと設定されていますので、その目標に向けて行うことになります。
つまり、本番当日に最高の状態で迎えられるように、しっかりとスケジュールを組んで施術を進めていくわけです。
一方で、普通のエステは、結婚式のようなはっきりとした目標はありません。
ですから、日常をより綺麗な状態で過ごしたい、頑張った自分へのご褒美としてエステを受けるなど、人によって様々な目的があるでしょう。
なので、フェイシャルエステにしろ、痩身エステにしろ、どちらかというと日々の生活を意識しながらそれぞれ異なった目標に向かって行うのが通常のエステの特徴といえるのではないでしょうか。
(通常のエステであれば、結婚式のような期限がありませんので、長いスパンで施術をじっくりと進めていく事も出来るでしょう。)

 

このようなスケジュールの違い以外にも、ブライダルエステと普通のエステでは、ケアする部分にも差があります。
ブライダルエステでは、漠然となんとなく綺麗になりたいというものではなく、ウエディングドレス姿を美しくするという明確な目標がありますので、ケアする部分もそれに合わせたものになってきます。
一方、通常のエステであれば、特にそういったことはないでしょうから、ひとそれぞれ異なってくるでしょう。
ブライダルエステでケアする部分について、もう少し詳しく説明します。
ブライダルエステの目的はウェディングドレス姿を美しくすることですから、集中的にケアする部分はウェディングドレスを着た時に目立つ部分になります。
ウエディングドレスの形状やデザインは様々ありますので、選ぶドレスによっては、露出したり目立ったりする部分も違ってきます。
(こういった選んだドレスのデザインなどに合わせて、必要なケアだけを選んで重点的に施術してもらえるプランなどが充実しているのも、ブライダルエステの魅力の一つでしょう。)
ただ、背中やデコルテ、二の腕は露出するデザインが多いですので、これらの部位のケアは多くの場合に必要になりますので、人気の部位となっています。
(普段は目立たない場合が多いので、自分でのケアを怠りがちな部分なのに、ウェディングドレスを着るとなると目立ってしまうからというのも理由の一つでしょう。)
また、ケアの方法も豊富です。
そのため、マシンを使ったものや、人の手で入念にケアする方法など、結婚式本番までのスケジュールと相談しながら、オーダーメイド感覚でエステコースを決めていけるのが花嫁さんに支持されているのでしょう。
その他、ブライダルエステでは、リラックス効果・リフレッシュ効果も見逃せない重要なものとなってきます。
その理由は、結婚式の準備中は疲れやストレスがたまりがちだからです。
そのためブライダルエステは、ストレスや疲労がたまりがちな花嫁さんにとっての貴重なリフレッシュのための時間になるのです。
ですから、ブライダルエステのサロンを選ぶ際には、美容ケアだけでなく、自分にとってリラックスできる雰囲気かどうか、というのも大切な条件になってくるのです。

 

 

埼玉県のブライダルエステ人気のお試しランキング