花嫁と花婿ペアでブライダルエステを受けられるサロンもある?

MENU

花嫁と花婿ペアでブライダルエステを受けられるサロンもある?

一般的には、ブライダルエステというと女性が受けるものというイメージが強いでしょう。
確かに、事実として女性向けが多く、また実際に受けるのも女性が圧倒的に多いでしょう。
ですが、最近では結婚式を控えた新郎向けのエステであるメンズブライダルエステを受ける男性も増えているのです。
もちろん、女性に比べれば少数ではありますが、一生に一度の晴れ舞台で出来るだけかっこよくありたいという願いから、エステを受ける男性も増えているというわけです。
花嫁の側としても、もちろんかっこいい花婿さんの方がいいでしょうから、これは喜ばしいことでしょう。
(花嫁さんが、花婿の方にかっこよくなって欲しいという理由で、花婿さんにもブライダルエステを受けてほしいと希望する場合もあるでしょうね。)
さらに嬉しいことに、花嫁と花婿がペアで、二人一緒に受けられるブランがあるサロンも登場しているのです。
(二人が本当に一緒、つまり隣に並んで施術を受けられるコースもありますし、そうではなく一緒に申し込んで二人が施術を受ける日はお互いの都合に合わせてというコースなど様々です。いつも二人一緒がいいというなら前者がいいでしょうし、お互い忙しいからスケジュール調整が難しいとか、ケアしてもらっている姿は恥ずかしいから見られたくないというなら後者がいいでしょう。二人の都合や考え方に合わせてプランを選ぶのがいいでしょう。)
女性の場合、ウエディングドレスで露出度の高い、二の腕、背中、デコルテなどの上半身のケア、そしてフェイシャルのケアが中心となります。
それに対して男性の場合、一般的に露出は少ないです。
そのため、ケアとしてはフェイシャルのケアが中心となり、疲労回復のためのマッサージがある場合もあります。
男性の場合、ホルモンの関係で皮脂の分泌が多いです。
つまり顔がテカテカになることが多いので、過剰な皮脂分泌を抑えるようなフェイシャルケアが行われます。
また、毎日の仕事で疲れている体をマッサージによって癒すことで、体のコリがほぐれて物理的に楽になりますし、その行為によって精神的にもリラックスでき、ストレス解消にもつながります。
ただ、新郎と新婦だと、結婚式のときに露出する部分が多く、たくさんの美容ケアを必要とするのはどう考えても新婦の方です。
(それに、そもそもとして女性と男性では、結婚式に向けた美容ケアに対する気合の入り方というか情熱というか、そのあたりが根本的に違いますからね。)

ですから、新郎新婦ペアのプランとはいっても、同じようなケアを受けるわけありません。
(新郎の方が、新婦と同じようにケアを受けるとムダが多いですからね。)
そのため、ペアのプランとはいっても、何度か一緒にエステに通う機会があるというぐらいに思っておくのがいいでしょう。

 

 

埼玉県のブライダルエステ人気のお試しランキング